2012年12月01日

【愛車紹介】RIDLEY Damocles ISP

121201_damo.jpg
※2012/12/01時点の姿。Recordレバー+Chorusメカで気合入れ直し。

色々あって消費衝動に駆られたところに(苦笑)、奇跡的にISPのサイズがほぼストライクな中古フレーム(美品)を発見したので購入。3台連続の標準価格の半分に迫る購入。独特のエッジチュービング形状のフレームがイカす。最新のレーシー設計、剛性感アップなど、前車と違うところは多数あるのだけど、ヘッドチューブと仮想水平トップチューブ長が前車よりも短くなってハンドルセッティングが低くなったのが大きい。なんか速く走れそうな気がしてくる楽しいレースバイク。

パーツ類は、前車から引き継ぎつつ時期ごとに随所を交換アップグレード。12年12月にバスケットの操作ミスからRecordのレバーを買っちゃったので(苦笑)、ついに11速化。これでよかったのだ。

チェーンについてはひとまず10速チェーンをそのまま利用。鈍感な僕的にはとりあえずは許容できるかなレベルの状態。シマノフリーのチューブラーホイールがこれで完全に使えなくなってしまったのがやや惜しいところだが……勝負ホイールを買えということなのだろう。勝負してないけど、この1年。


車体重量(ペダルとボトルケージまで含む)はついに7kgを切れるところまで到達し、レース用のUltremo R.1を履いた状態で約6.9kg台前半というところか。

(2012/12/01)11速化。
(2012/08/25)サドル変更、Antares導入。
(2012/xx/xx)多少はいじったが……記録サボりw
(2011/11/06)組み完了。

 
>> SPEC & 更新履歴
posted by Yas at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-愛車紹介 | 更新情報をチェックする

【愛車紹介】PANASONIC Espresso

20121125_espresso-TT.jpg
※2012/11/25時点の姿。ノーマルバイクが11速になりホイール共用が不可能になったので、TTバイクはシマノ統一。

Max Carbから1年半弱、海外製品に比べ心優しい定価かつ40%OFFのビックリ価格だったため、唐突に購入した2代目ロード。

Ultegra SL搭載の普通のロードからスタートし、シマニョーロ→フルカンパ化。いろんなところに行き、いろんなレースにも出た思い出深いフレーム。Damocles購入に伴い、メインバイクとしては一旦退役したものの、直後にTTバイクとしてリニューアル現役復帰。

トップチューブが長いのが玉に瑕ではあるが、極端な角度のステムやストレートシートポストの採用でどうにかまずまずのポジションは出て――いるんだろう(苦笑)。いつまでも研究中。研究よりも練習だろ、というところではあるが。

重量は8kg強。TTバイクだからさほど重量は気にしてないけど。

(2012/11/25) メインバイクとの兼ね合いでRDをシマノに戻す。
(2011/11/25) TTバイクとして現役復帰。
(2011/11/07) 一旦退役。

(2011/06/26) フロントホイールもEaston EA90SLXに交換。
(2011/05/19) BBベアリングをカンパUSB(セラミックベアリング)に変更。
(2011/05/02) リアホイールにEaston EA90SLXを導入。
(2011/04/10) シートポストを3T Dorico Team、サドルをFizik Arione CX Braidedに変更。
(2010/12/15) フォークを3T Funda Proに、RDをChorus(09?)に交換。
(2010/11/21) フロントに38mm高のカーボンホイールを装備。
(2010/10/23) リアに38mm高のカーボンホイールを装備。
(2010/08/15) 決戦時のみ、タイヤをUltremo R.1に変更。
(2010/07/23) RDをカンパCentaur09(アルミ)モデルに変更。
(2010/07/08) Max Carbからまた戻る。後ろ変速はシフトメイト+Ultegra RD。
(2010/04/11) RDをカンパCentaur09モデルに変更。
(2010/01/31) チェーンリングをRecord 50x36Tに交換。
(2009/12/30) サドルをPrologo Nago Pas Cool Teamに交換。
(2009/11/29) フロントアウターをカンパニョーロ製のものに交換。
(2009/11/01) フロントインナーを36Tのチェーンリングに交換。
(2009/10/23) フロントアウターをSTRONGLIGHTのカンパ互換品に交換。
(2009/09/20) クランクをFulcrum Racing Torq RSに交換。
(2009/09/12) フロントフォークをGIANT製に変更。軽♪
(2009/08/22) FDをカンパChorus08モデルに変更。
(2009/08/04) ハンドルセッティングがようやく固まる。
(2009/07/11) ハンドルを3T ErgoNova Teamに変更。
(2009/06/13) ブレーキアーチをMavic SSCブレーキに変更。
(2009/06/06) シートポストをToken Mono-Q Carbon Seatpostに変更。サドルの高さ、後退量は変えず。
(2009/06/02) シマニョーロ!! 09カンパCentaurレバーを導入。
(2009/05/09) サドルをNagoに戻しつつ、サドル高をさらに煮詰めてみる。5mm下げ。
(2009/04/25) ハンドルを3T ErgoNova PROに、サドルをSelle Italia FLITEに変更。
(2009/04/14) ステム変更、17度/100mmに。
(2009/04/12) 実戦導入。



>> SPEC & 更新履歴
posted by Yas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-愛車紹介 | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

サドル交換→ついに正解が来たか

かなり久しぶりにサドルを交換。

この2年弱はArione CX Carbon Braidedを使用(つっても、ペースダウン期間もかなりあったのだけど……)。悪くはなかったんだけど、なんとなく正解ではない気がずっとしており、ことあるごとにどーしよーかなと思っていた。そうこうしているうちに某海外通販で4割超の割引でバーゲンセールが始まっていたので、この機会にということで買ってみた。

IMGP4630.jpg
今回はこちら。Fizik Antares Carbon Braided。

どうやら平らなサドルのほうが好きらしく、テストサドルを試してみたとき、Arione以上にケツに合う感が高かった。

ちなみに、Fizikのサドルの場合、平ら感は Antares>Arione>Aliante だと思う。Arioneは前後に長くて「吸われるポイントが大変広いサドル」という評価が多かったようだけど、個人的には「基本ポイントは1か所、オプション的に前後広い範囲を使うことも可能」というサドルなんじゃないかと思う。普通のサドルと同じような特定ポイントにケツがスポッと収まる微妙なカーブがあって、基本ポジはそこ。で、状況に応じて、前後に移動する「ことも」比較的可能、というのが僕の印象。

# Arioneって雑にセッティングしちゃいけないサドルだと思うなー。
# まぁ、雑にセッティングしていいサドルなんてないけど(苦笑)。


一方、Antaresは平ら感が高いので、同じようにカーブで収まるスポッと来るような特定ポイントは今のところはあまり感じていない。でも、普通に座れば普通に収まり違和感も少ない。Arioneより幅が広めというのがどういう感触の違いになるかとも思ったけど、この点は全然違和感なし。硬さという点では、今まで使ってたArioneよりかなり硬い座り心地で、個人的にはこの硬さが非常に好み。

20120825_damo.jpg
で、重量面では今までのものより30gほど軽くなり、実測で145gぐらい(サドル後部のブランド名プレート抜き)なので、35gぐらい軽くなったすごいぞあたらしいさどるさいきょうだ(棒読み)。とはいえ、これでタイヤを戦闘用のUltremo R.1にすると、総重量は7kgちょうどぐらいになる。もう一息だ!(苦笑)
 
posted by Yas at 23:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-いじり関連 | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

そんなこんなでOWD

なんかもうね、気分が悪かったりなんだったりで。
復旧しましたので、先月のサイパン。

P1040408.JPG
こんなとこや

P1040371.JPG
こんなとこで

IMG_0532.JPG
こんなことしたりしてきた。

P1040420.JPG
ついでにこんなとこ歩いたり。でも歩くには暑すぎた……(苦笑)。

そんなわけで、PADIオープンウォーターダイバーのライセンス取れました。
水中写真撮れるようになりたいかもなー。アドバンスライセンスも取るかー。両方とも今後の目標。


自転車は……ようやく多少頑張れるようになってきたです。
posted by Yas at 23:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

ここ最近の雑多な諸々

一度書く癖がなくなると、更新しなくなるね(苦笑)。

・富士山のクソ結果後は、いろいろ反省して少しずつ乗る頻度アップ……のつもりではいるのだけど、季節が季節なので週末の天気がなかなか安定しないのが残念。
・朝練も含めて、距離、本数を少しずつ増やしていって……来年の春ぐらいにはいい調子になっているといいなぁ(苦笑)。
・当分は一人で黙々と城山湖のほぼ無人のルートで山籠りかなw

・えーと、あとはなんだ、6年落ちの古いノートPCにWIndows 8ぶち込んでみた。
・ビデオチップを正しく認識しないけど、そもそもXGAまでしか解像度でないから、ドライバーあってもなくてもなんでもいいや(苦笑)。
・とりあえず、仕事上最低限の確認作業には使えてるので、とりあえずよしとする。

・7月の2週目末から今年2度目のサイパン行き確定。オープンウォーター取るぞー!
・今回は観光ガイド本を買ってみたんだが……潜る以外のことは食事くらいしかしなさそう(苦笑)。

・この他、ちょっと精神的に疲れるイベントを1個こなしてきた。特に何事もなく、無事に済んでよかったさ。


遠くまで乗りにいっているわけでもないし、トレーニングがはかどってるわけでもないし、大したネタはないなー。どうしたものか。まぁいいか。

posted by Yas at 11:58| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

半年ぶり(苦笑)

・半年ほど放置したが、1本レースも出たので復活。

・Mt富士ヒルクライムに参加してきて、なんだかんだあって過去最低の結果。
・この半年ほどなんだか仕事が忙しかったりしたこともあって、練習量大低下&意欲減退してたあたりが原因
・こんなコンディションで出場したこと自体が大間違いで、結果は最初から目に見えていた……
・ならばまぁ、サイクリングを楽しめれば、と思っていたのだけど、生憎すぎる天候で、5号目からも山頂は見えず。それでもやっぱり5合目まで辿り着くのはいい気分。
・物販ブース、賑わってはいたけど、個人的にはなんかあまり惹かれなかったなー。あそこで散在するよりもほかの使い道があるよねって感じ。後述。
・収穫は……宿の店番の女の子が可愛かったこと、くらいかな
・あと、タイヤをGP4000SからUltremo R.1に替えただけで前後合わせて100g近く軽量化されることを今更知る。イェイw
・あまりにも状態が悪いので、7月、8月のレースは見送り予定。9月の東京HC檜原ステージに向けて、ぼちぼちやっていこうと思い中

・ついでに、この半年のことを簡単にメモ
・仕事してた。3月、5月ととびきりなピークがあったので、これはかなり参った
・4月にサイパン行ってきた。人生初ダイビング。あんな楽しい遊びがあるとは思わなかったわ
・というわけで、ライセンス取りたい。で、どうせなら綺麗な海で楽しく取りたいので、サイパンまた行きたい。
・できることならすぐ行きたいwww まだ2カ月しか経ってないけどもう行きたくてたまらない

・しばらくこんな感じでいきますw
 

posted by Yas at 14:49| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

月食楽しいよ月食

天体写真撮るなんて――小学生以来だ。
途中の写真はハズレばかりだったのだけど(苦笑)、約20分おきに撮ったぞという記念に一応UP。

00.jpg01.jpg02.jpg

03.jpg04.jpg05.jpg

06.jpg07.jpg08.jpg

09.jpg10.jpg11.jpg

たまにはこういうのも楽しいね。
途中をもう少し上手く撮りたかったなー。
 
posted by Yas at 00:18| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ/写真 | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

Panasonic EspressoをTTバイクに

新しいベースバーを買ったのを契機に、Panasonic EspressoをTTバイクに組み換えた。急ぐ作業でもなかったので、丸々1日かかってしまった。

20111123_esoresso.jpg
新生Panasonic Espresso。工夫を重ねてここまで来たw

このフレーム、値段の割には軽くてよかったのだが、一昔前の設計の安いバイクによくある「スローピングで適応身長のレンジを大きくしてみた」デザイン。実際、かつてあった公式カタログによると、おいらの持っているサイズは身長159~181cm向け、とかのえげつないもの。おいらはちょうどこのレンジの中間地点くらいなのだが、ヘッドチューブがもうちょっと短ければ低いポジションにできたのに、というのが悩みだった。

そんなフレームをTTバイクにしようというのもどうかと思うが、新たにTTフレームを買い足すのもアレだし、ただ眠らせておくのももったいないので、工夫でどうにかしようと(苦笑)。まあお金はそうはかけられないけど。

IMGP4336.jpg IMGP4354.jpg
ニューベースバーとステムをつけたハンドル周辺。
トップキャップよりもアームレストのほうが低い


組み換えの際には、ハンドルを可能な限り下げてできれば現状よりも低くする、サドルからDHバーのアームレストまでの距離は現状維持orちょっと短くする、という2点をどうにかクリアしたかったので、ステムを現状よりもさらに極端なものに変更。初めてMax CarbでTTバイクを組んだときはたしか-17度/90mmのだったと思うが、これが現状の-25度/80mmになり、今回のフレーム変更に伴って-35度/80mmを導入。見た目は本当にエグいw まぁエヴァンスの数年前のTTバイクも相当エグいヘッド回りになってたから、TTバイクに正解はないと思いたいww 

# 本当はLookのエルゴステムとか使いたいところだけど……そんなにお金かけてもね(苦笑)

まだ全然乗れていないけど、ちょっと実走&ローラーで試した感触では、このステムの導入は正解っぽい。理想のフォーム云々が言えるレベルの身体ではないけど感触はすごくいい。なんかやる気出るw

IMGP4343.jpg
久しぶりにシフトメイトを使用

ドライブトレインも少々更新。TTバイクについては完全にシマノ構成にしていたんだけど、今練習やレースに使っているクリンチャーホイールがカンパフリー、手持ちのシフトメイトの都合的にちょうどいい、今後も(少なくとも来シーズンも)カンパシステムで行く覚悟を決めた、ということを考え、「カンパカセット+カンパRD+シマノ10sシフトレバー」という構成にした。それから、ワイヤーのアウターは今回すべてNokonにした(現状はシフトだけNokon。ブレーキは……面倒だから使ってなかったw)。


なんかまぁ、色々特殊なことになってきたけど、TTバイクなんて元々特殊なバイクなんだから、もうどうにでもなりやがれだw とりあえず、今オフシーズンは従来よりもTTバイクを練習に組み込んでいこうと思う。ローラー用として前々から度々使ってはいたけど、今季は週末の練習にも取り入れようかなと。

# あとはウェア類だな!wwwww
 
 

posted by Yas at 17:40| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-いじり関連 | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

急きょフレーム購入w

超久々に書きますがね。

年末の予定が狂ったので、代わりに自転車に投資することに。ヒルクライム用およびTT用のホイールを買う、TTフレームを探す、という考えもあったんだけど、ネットを彷徨っていたら中古フレームでなかなかの出物があったので、ロードフレーム購入を決断してみた。

候補は何本かあったのだけど、最終的に、2011年モデルだけど中古半額と値頃(ミドルグレードモデルだけど)、現物確認して状態がよかった(徹底的に清掃すればきれいになる&傷は少ない)、ISPのサイズがちょうどよかった(ちょっとカットしたけど)、そしてなんといってもカッコイイ、といった理由で……

IMGP4260s.jpg
RidleyのDamocles ISPを購入!
シーズン最終レース目前にまさかの急展開。

次はイタリアンバイクとか、エヴァンスが勝てたから次はBMCとか口走っていたので、全くの不意打ちみたいなチョイスだけど、数か月前に某自転車店でDamoclesを見たときに「へ~、カッコイイし結構安いんだなぁ、これはアリだなぁ」と記憶には焼き付いていたので、本人的にはそれほど突飛でもなく(苦笑)。ISPなのでシートチューブ長が最大の懸念事項だったのだけど、問い合わせてみるとサイズは見事にクリア。これはもう運命としか言いようがないでしょうってことで、連休中に現物を確認してから購入。不幸な巡り合せで行けなくなった旅行に比べると、この出会いの巡り合せは幸運すぎるw 店員曰く、ISPのフレームはサイズ問題がついて回るので中古車はなかなか捌けなくて、だそうな。それもあって状態の割に値頃だったのかねぇ。

20111107_damo.jpg
組み上げ後。白フレームは汚れた手で触ると汚れが付いて凹むですw

IMGP4275.jpg IMGP4276.jpg
斜め前から。チューブの形状が特徴的でカッチョエエ。

IMGP4277.jpg
「俺たちベルギー」。

で、パーツ類はすべてEspressoから移植。足したものはFD台座(Damoclesはバンド式)ぐらいか。重量測定した結果、Damoclesのフォークに標準で付いてたアンカーよりも、以前から愛用のヒラメのアンカーのほうが軽量(かつ扱いなれている)だったので、これも移植。ちなみに、諸々の重量は新旧で誤差範囲ぐらいしか変わってない(苦笑)。体重計で計った総重量はEA90SLX装備時で7.1kg。

組みあがった時間が遅くなってしまったので、まだ1kmも走っていない状態なのだが、とりあえず、Espressoでは詰め切れなかった「思い描いていたポジション」がようやく出たって感じかな。Espressoは対応身長の幅がすごい広いジオメトリーだったので、ハンドル下げたくてもあれ以上無理だったし、ヘッドチューブ長と仮想水平トップチューブ長が長かったし、スローピングがすごくてちょっとアレだったし。極めてレーシーなフレームってわけでもなかったからそれもそうなのだけど。その点Damoclesは完全にレース仕様の設計だから、このあたりの不満が一気に解消。ちょっと乗った印象では、すごくいいフィット感かつ新しいおもちゃのわくわく感がたまらんw

# ちなみに、組み上げた後のジオメトリー的な印象は、Max Carbを今の機材で組み直したときの印象に近い。思えば、あれはあれでいいフレームだ。硬いけど。

とりあえず、現時点ではまだほとんど乗れていないので、明日は多少寒くても実走朝練に行く予定。すげえ楽しみ。最近ちょっとモチベーションが低下していたので、いいカンフル剤になってくれそうだw


で、バラされたEspressoは、TTバイクとしてMax Carbからパーツを再移植しようかなと思案。ただ、前述のとおりソフトなジオメトリーなので、極端な角度かつ短いステムを購入して、ハンドルを低くセッティングする必要が間違いなく生じる。シートポストもセットバック0mmかProfile Designのシート角変換タイプかにするようかも。Max Carbは……来ないことを願いたいいざというときに備え再び眠りについてもらう感じかな。なんにしても、Espresso、まずは3シーズン本当にありがとうって感じだな。


>>参考:実測重量
posted by Yas at 22:25| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車-いじり関連 | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

全く書いてなかった(苦笑)

7月中はまだ書かなきゃなーくらいには思ってた記憶もあるけど、8月入ってからはそれすら思うこともなくなってた(苦笑)。いやぁ、今年の夏は忙しかったわぁ……。

仕事のため練習不足、は弱音かもしれないけど、自宅に安定的に帰れてなかった8月半ば過ぎはさすがにどうにもこうにも。楽しみにしてた成木もろくでもない体調で行かざるを得なかったのが残念。7月くらいから取り入れてた反復練習の成果も間違いなくリセットされてるので、それも悲しい……

この間のその他トピックとしてはスマホに乗り換えたことかな~。言いたいことは山ほどあるが、スマホでブログ書くのはなかなか苦痛だなと今まさに体感しているので(笑)、またいずれ。

先週末は体調悪くてやっと休めたのにノーライドだったので、ブログともどもそろそろ再開していこうかなと。


まぁ、また慌ただしくなってきてるんだけどw

posted by Yas at 21:46| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする