2010年06月26日

やばーい!再び(しかも深刻)

チェーンのトラブルと連動して、RDをぶっ壊してしまった……
それだけならまだしも、ディレイラーハンガーもやってもた(涙)。

F1010005.jpg

フレームそのもののダメージはなさそう&それほどの破損なのに落車もせず、は不幸中の幸いなのか……。購入店曰く、ハンガーの取り寄せは可能とのことだが、日数はかかりそうなので、当面はMax Carbに戻ることになるかな。RDは……もう当分シマニョーロでいいや(苦笑)。あ、BBカップ買わなきゃ。


でもまぁ、Max Carb好きなんだよねw
もしかしたら今シーズンこのままMax Carbに乗り換えちゃうかも。

posted by Yas at 11:53| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

やばーい!

突然Polar CS400が大不調(滝汗)。週末に使えない可能性高……



CS600Xを買えというお告げだろうか、と思いWiggle見てみると――


取り扱いがなくなってるし(涙)。



輸出制限かかったのかしら?
とりあえず猫目でしのぎつつ、修理かな。
posted by Yas at 18:09| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

レース予定アップデート

おお、11月まできれいに埋まった。ヒルクライムばっかり。

05月09日) 埼玉県利根川タイムトライアルロードレース大会 <惨敗(滝汗)>
06月06日) Mt.富士ヒルクライム
07月11日) 東京ヒルクライム OKUTAMA
08月29日) 全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍
09月26日) スーパーヒルクライム2010 in ターンパイク(仮エントリー)
10月xx日) 富士チャレンジ200
11月14日) 龍勢ヒルクライム


どのイベントもだいたい中3〜4週ぐらいあるので、レース→練習×2〜3週末→回復→レース、という流れでテンポよくいけそう。天候も安定してくれればいいんだが(苦笑)。

9月のターンパイクは新イベント。以前から「通行禁止だけど走ってみたいなぁ」と思っていたので渡りに船的な。小田原集合なので場所がとんでもなく中途半端だな……平坦だし、自走でもいいかぁ。


さて、まずは週末の富士ヒルクライム。
去年の反省も思い出しつつ、可能な限り抵抗してくるとしよう。

posted by Yas at 12:09| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

【ジロ】バッソきたー!!!

待ってました!!

http://www.cyclowired.jp/?q=/node/33428/

ついマリアローザ!!

IMGP2343.JPG
↑おととしの復帰戦、そしてつい半年前にも目の前で見たんだよなー。

復帰以降のレースっぷりを見ていると、やっぱりグランツールで勝ち抜くまでの超一線級には戻れないのかな……とも思ってしまったりもしたが、ここまで戻ってくるとは。年齢的にも近いし、本当に嬉しい。

あと、登りの登り方。あれはなかなか参考になる。


最近「いつかはデローザ」と思っていたのだけど、キャノンデールもなかなかいいよな(違)。
posted by Yas at 01:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

乗鞍宿取れた!

旅行代理店に探してもらったら完全に空振り。が、脈がありそうなところに直接当たってみたらあっさり取れた。一時は松本市街から長距離移動も覚悟していたので一安心。レース時間見越して2食用意してくれるってのもありがたい!


あとは7月の奥多摩をどうするかだなぁ。
自走でもいいっちゃいいが……とりあえず観光協会系に聞いてみるか。

posted by Yas at 10:14| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

やっぱり山頂ゴールは美しい

集団スプリントや逃げ切りも見ごたえは十分なのだけど、やっぱり個人的な趣向としては、やっぱり山頂ゴールは最高に美しいと思う。それがモンテ・ゾンコランほどの難所であればなおのこと。

苦しみぬいてゴールにやってきた選手は勝っていても負けてしまってもそれぞれに輝いていたなぁ、と思う。僕ごときのレベルのアマチュアレーサーが何を言うかという感じでもあるけど、間近に迫った富士HCを前に、バッソからもエヴァンスからも、なにかとてつもないものをもらった気がする。
 




見ただけで強くなるわけはまったくないけど(苦笑)。
でもなんとなく、頑張れる気だけはしてきた。
 
走りの参考になったのはバッソかな。
ゾンコランの急こう配をシッティング中心にとても美しく登っていたなぁ……
 

posted by Yas at 12:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

いざ聖地へ…

「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」、当選してしまった(滝汗)。

ちょっと緊張w


レースに向けた体の準備ももちろんだけど……
宿の手配とかしっかりせねば(苦笑)。意外に難問っぽい。
 
posted by Yas at 18:25| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ジロ】ん?? おお????

昨日、ジロ中継のスタートから遅れて帰宅してテレビをつけてみると、豪快な大逃げがきまっとる。おーおーそういう日かぁ、と思ってよくよく見てみると……なんか、入ってちゃマズいメンバーがついてちゃいけないタイム差つけてないか??(汗)

ビフォー(第10ステージ終了後総合):
1位 アレクサンドル・ヴィノクロフ(カザフスタン、アスタナ)   38h05'00"
2位 カデル・エヴァンス(オーストラリア、BMCレーシング)      +1'12"
3位 ヴィンチェンツォ・ニーバリ(イタリア、リクイガス)       +1'33"
4位 イヴァン・バッソ(イタリア、リクイガス)            +1'51"
5位 マルコ・ピノッティ(イタリア、チームHTCコロンビア)      +2'17"
6位 リッチー・ポルト(サクソバンク、オーストラリア)        +2'26"
7位 ウラディミール・カルペツ(ロシア、カチューシャ)        +2'34"
8位 ステファノ・ガルゼッリ(イタリア、アックア・エ・サポーネ)   +2'47"

アフター(第11ステージ終了後総合):
1位 リッチー・ポルト(サクソバンク、オーストラリア)      45h30'16"
2位 ダビ・アローヨ(スペイン、ケスデパーニュ)           +1'42"
3位 ロベルト・キセロフスキー(クロアチア、リクイガス・ドイモ)   +1'56"
4位 シャビエル・トンド(スペイン、サーヴェロ・テストチーム)    +3'54"
5位 ヴァレリオ・アニョーリ(イタリア、リクイガス・ドイモ)     +4'41"
6位 アレクサンドル・エフィムキン(ロシア、アージェードゥーゼル)  +5'16"
7位 リーナス・ゲルデマン(ドイツ、チームミルラム)         +5'34"
8位 カルロス・サストレ(スペイン、サーヴェロテストチーム)     +7'09"
9位 ローラン・ディディエ(ルクセンブルク、サクソバンク)      +7'24"
10位 ブラッドレー・ウィギンズ(イギリス、チームスカイ)      +8'14"
12位 アレクサンドル・ヴィノクロフ(カザフスタン、アスタナ)    +9'58"
13位 カデル・エヴァンス(オーストラリア、BMCレーシング)     +11'10"
14位 ヴィンチェンツォ・ニーバリ(イタリア、リクイガス)      +11'28"
15位 イヴァン・バッソ(イタリア、リクイガス)           +11'49"

んん〜〜〜???w
個人的には、数年前にたまたま見たツールでマイヨジョーヌを初獲得したとき以来なんとなく応援しているゲルデマンが上位に返り咲いたのが嬉しいところだが……

しかしヴィノクロフとエヴァンス、バッソの差は縮まらないな〜〜、てかこの人たちにもまだチャンスはあるんだろうか? よくわからんw
 
posted by Yas at 10:41| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

ユキヤさらにキターーーーー!!!

うおおおおお、途中経過書き込むのを忘れるほど今日のジロは大興奮。

http://www.cyclowired.jp/?q=node/31478

そして電話でインタビューにも登場@JSPORTS。
「ここまで来たら勝ちたかったけど(後悔していると表現)、一緒に逃げてきたほかの2人が前に出ないのはわかってたし、とにかく逃げ切りたかったから(先に掛けて先頭引く不利を負うのは)仕方がない。」みたいな内容。ラスト1kmでユキヤが引かなかったら絶対飲まれてただろうしなー。

本当に価値ある3位。明日以降も色々楽しみ!!

そして栗リンとサッシャがハジけすぎ。いいぞもっとやれ(爆)。

 
# 追記(5/14 11:20) 



記事いっぱい上がってきた。


【シクロワイアード】ジロで魅せたユキヤの走り 新城が逃げ切って価値あるステージ3位に!
【シクロワイアード】悔しさ残る区間3位 ゴール地点に響いた「ユキーヤ・アラシーロ!」
【シクロワイアード】ピノー「先頭ゴールして初めて逃げ切ったと言える」  新城「日本の皆さんごめんなさい」
【日刊スポーツ】新城逃げ決めた!日本人初快挙3位/ジロ
【VeloNews.com】Jérôme Pineau wins stage 5 of the Giro d’Italia; Nibali retains overall lead
※読者コメントが温かいw

ピノーのコメント、悔しいなぁ(苦笑)。「アラシロは今日3人の中で一番強かったけど、仕掛けが早すぎた」だって。でも掛けなきゃ捕まってたぞ。でも、VeloNewsをはじめ、欧州メディアも高く評価してくれている模様。すごい!


ちなみに、主要4賞(総合、ポイント、山岳、新人)以外にも細かい賞が設けられているんだが、公式サイトによると以下のようになったようだ。いろんなところにアラシロ載りまくり。

TV ……3位(3pts)中間スプリント賞だったけか。
Azzurri d'Italia Award ……3位(1pts)これ何の章?w
Breakaway Award ……1位(144pts)言葉の雰囲気的には“逃げ集団作ったで賞”?→“逃げ敢闘賞”だそうな。
Most Combative Rider Award ……3位(8pts)VeloNewsにあった「もっとも攻撃的だったライダー賞」かな。VeloNewsでは「賞はピノーが獲ったけど、多くの人がアラシロが獲るべきと考えたはず」とコメント。ありがたいことだ。
Fast Team ……ブイグテレコムが1位。こっちは時間賞。
Super Team ……ブイグテレコムが2位。こっちはポイント賞。なんなのこれw


やっぱりジロは面白い!

posted by Yas at 00:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

新城、今度はジロへ!

山きつそうだけど大丈夫か!?(笑)

[シクロワイアード]Bboxブイグテレコムがジロメンバー発表 新城幸也が初出場!!

今年のジロも楽しみだー
 
posted by Yas at 10:41| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車雑記

・最近、完全休養の月曜日の翌日、毎週火曜日の早朝に体重とPolar心拍計で測定できる「OwnIndex」(推定最大酸素摂取量の近似値、らしい)を計測しているが、おおよその傾向として「3週上昇して4週目にガクンと落ちる」というのが繰り返されている。例の教本を元に組んでいる「3週がんばって4週目は回復週」というのは理にかなってるんだなぁ。
・ちなみに、体重はごくごくゆっくりとしたペースでしか落ちていない……ちょっと焦ってきたかも。

・で、今週は回復週。ただダラダラ乗ってもつまらんので、TTバイクに慣れる週と位置付けてみた。心拍的には全然回復ゾーンではなくなってるけど(苦笑)。
・朝練に使えるちょうどよいコースを編み出した(近場、ほぼ平坦、きついコーナー少ない)。昨年一時期高回転練に使っていたとある造成中の区域の外れのほうを再利用しているだけだが。
・朝方はほとんど車の通りがないので――てゆうか人通りもないが――DHバー持って気兼ねなく走れるのがありがたい。
・初回はものすごい腰に来たけど、今はそれほどでもない。時間が短いからなのか、慣れてきたからなのか。後者だと思いたいw
・上半身の力の使い方は何かが見えてきたかも? タイム云々はさっぱりわからん。
・何本か走った結果、とりあえず50-17あたりが回せてかつ持続できるギアの組み合わせのようだ。
・もしかすると50-18がベストかも??

・話は変わるが、サイクリングタイムがこの1年ほど面白くなくなってきた気がする。
・昔はグランツールのときには各チームの機材写真がかなりアップされていたのに、最近はたまーにちらほら出るぐらい。機材オタ的には全然おもんない。そのくせ物販力入れたそう。だったら硬派な機材の記事増やせばいいのに。
・でその代り醜聞系の記事が増えたような。ゴシップというかなんというか。スポーツ紙ってそういうもんかもしれんが。
・だったらそういう記事を見なければいいというだけかもしれんが、そういう記事を翻訳するリソースをほかのことに使うことだってできるのではないだろうか。

・シクロワイアードは頑張ってると思います。
・レビュー記事は正直微妙だけど。でもこれはどの媒体も同様かな。
・乗り味云々とか、数値に出ない部分の評価なんて結局のところ「なんとなく」を「微妙な表現」で伝えるしかないのかもしれないだろうし、大人の事情もあるだろうしな(藁)。
・ま、色々都合はあるよな。ジャンルは違えどあながち事情を知らないでもないのでわかります。

・てか、自転車系の媒体ってなんというか――――まぁ皆まで言うまい。


・「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」に申し込んでしまった。抽選結果待ちだが。
・色々ヤバイよなぁ、これは……。宿泊とか移動とか。でもそれよりもなによりも、実力的にヤバイよな(汗)。
・練習頑張らなきゃ。
 
posted by Yas at 00:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

土井ちゃんもキター!

Web中継で激燃え@ツール・ド・ターキー

逃げ残ってステージ4位ぐらいになったみたい!
 

# 追記(23:46)
プロトンとタイム差がかなり付いたっぽいので総合成績も大躍進(4位の目もあるかも?)じゃなかろうか。
 
# 追記2(24:04)
総合は6位の模様。てか、シクロワイヤードで緊急テキストライブやってたのか(苦笑)。

Web中継でこんなに熱くなったの久しぶりw
満喫したところで寝るとしよう。土井明日以降もがんばれ。

# 追記3(4/15 08:13) 


posted by Yas at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

実走朝練再開、サドルバッグその後、ペダル

そういえば走行記録をしばらく書いてない……。桜写真も撮れたし、夜にでも。今回はメモ的に自転車関連の雑記。

・実走朝練再開
よーやく気候もよくなってきたので、昨日から実走朝練を再開した。まだちょっと肌寒いけど、やっぱり朝外を走るのは気持ちがいい。ローラー台とは比べ物にならんw

当面の朝練内容はこんな方向性。

火曜木曜:津久井湖+城山湖南ルート(アップダウン+2q登りで心を鍛え直し)
水曜:適当にリカバリー走
金曜:某中洲でスプリント的な高回転練、疲れてたらリカバリー走
土日:ロングの日。どちらか1日は10q超の登りを含むコースで。

・サドルバッグその後
よく行くお店にSciconのサドルバッグの取り付け部だけ在庫があるかどうか聞いてみたら取り寄せとのこと。ついでに「あれって結構壊れるものなの?」と聞いてみたところ、「残念ながら結構壊れる」だそうで……。買ってすぐに爪が折れたとかなら代理店(かな?)が交換に応じてくれるらしい。その前に折れない構造を考えろよ(苦笑)。

ワンタッチ着脱タイプのものを見比べてみると、Sciconが一番弱そうに見える。Topeakとかは板状なのでもうちょっと耐久性ありそう。とりあえずSciconはもう買わない……。
 
・ペダル
冬の間、ペダルをどうしようかと延々考えていたのだが、バイク2台体制になったことを契機に、やっぱり今後もSPD-SLのまま行こう、と結論を出した。当面、Max Carbには中古で安いSPD-SLペダルを付けておこうかなとも思ったんだけど、どうせだからこの機会にメインのペダルをリフレッシュしちゃおうと思い、UltgraグレードのPD-R670を購入(取り寄せ)。で、これまで使ってきているPD-6620をMax Carbに移植予定。

たぶん見た目以外はほとんど違いはないだろうけど(新品だから回転はいいかな?)、それが狙いなのでOK。とりあえず、今シーズンはペダルについての冒険はなし!
 
黒いペダルは傷が目立つから間違いだったかなー(苦笑)。
でもR670はロゴが目立たないのがいいんだよね……。
 
posted by Yas at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

赤→黄→赤

花粉症大悪化からそのまま軽い風邪に突入。もうガックリですよ。もともと今週はリカバリー週のつもりだったんだけど、とりあえず明日は完全休養予定。

そんなわけで、4月末の三峰ヒルクライムは見送り予定。登りの練習が全然足りないまま出場するぐらいなら、レースに行かずに練習したほうがいい気がする。どっちにしても山登りなんだけどさ(苦笑)。


そんな弱気な話はさておき、表題の件。
なにかというと、SPD-SLのクリート。2年ほどクリートは固定式(遊びなし)の赤を使っていたのだけど、今の時点でフローティング式(遊び6度、だっけ?)の黄を使ったらどんな感覚なのだろう、もしかしたら今よりもっと気持ちいいクリートの角度があるかもしれない、と思い立って試しに2週間ほど替えてみた。

で、平坦走ったり登ったりしてみたんだけど、結局、赤に戻した。遊び分のぐらぐら感が「パワー逃げてます」みたいな感触で、なんつーか、とっても気持ち悪い。それに、ペダリングスキルが高いわけでもないので、がっちり固定されてしまったほうが正しい回転運動になる気がする(もちろん、そのためにはクリート取り付け角度には気を使う必要があるけど)。

赤に戻したらペダリングの感触が圧倒的に気持ちいい(苦笑)。やっぱ俺にはこっちだなー。再確認できただけでも上等。
 
posted by Yas at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

フォイクトの旦那

フォイクトおじさんが活躍する様子を見ていると「俺も頑張ろう」という気になる(笑)。

若手の急先鋒サガンが白熱レースを制す!フォイクトが総合首位に
 
posted by Yas at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

自転車通勤してみた

一応会社的にはNGなのだけど、平日なのにあまりにも気候がよいし、ここ数週間気分よく外を走れていないので、思い切って自転車通勤してみた。会社までの全行程を自転車で行くのは平日では初めて。片道49q前後。走行時間はグロスで2時間半程度。

やってみて気付いたことを列挙。

・肉体疲労的には仕事にはほとんど支障はないが、やっぱり自転車のセキュリティが心配。
・着替え系荷物は肌着とズボンのみ。以前から使っているサンティーニの裏起毛長袖ジャージはデザインが悪くないので、そのまま仕事中着ててもあまりおかしくないので助かる(苦笑)。でもベルト忘れてズボンが緩かった……。
・会社にベルト1本置いておけば荷物削減になるなw ちなみに、ビンディングシューズで通勤しても、サンダルが会社にあるから問題なし。
・今日ぐらいの気候ならいいが、もっと温度が上がったら間違いなくシャワーが必要になるので、そうなると問題山積みだな……。春先だけに許された行為かも>自転車通勤
・都心は自転車のマナーが悪すぎ。信号ぐらい守れ。必死に追い抜くのは勝手だけど周りの車に迷惑かけるな。
・夜の走行はやはり緊張感が高い。が、道選びさえ間違えなければどうとでもなる気もする。ライト関係の装備については、今日のところは手持ちのもので十分事足りてた。
・各週の走行距離を去年よりも伸ばすには、自転車通勤の導入が手っ取り早い。色々制限や留意事項はあるけど、2週に1回ぐらいなら検討の価値ありかも。

なによりも、朝自転車は気持ちいい。そのことが一番の利点かもね。
 
 
posted by Yas at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

やったぞ西谷!

俺的にはフミやユキヤの活躍に隠れちゃってた感のある(スイマセン……)09日本チャンプ、西谷がついにやってくれた!!

速報!全日本チャンピオンの西谷がランカウイ第4ステージで優勝!
ダブル日本チャンピオンが魅せた!西谷が日本人初のスプリント制覇
チームに支えられ輝いた純白のジャージ 西谷泰治の完璧なスプリント勝利

プロツアーチームもいる中で、アジア最高峰のステージレースで、大集団スプリントをねじ伏せての勝利。大感激ですよ。


愛三も、国内のほかのコンチネンタルチームもみんながんばれ!
 
IMGP2396.jpg
blogにアップしてなかったジャパンカップ時の西谷選手の写真。正直狙って撮れたわけじゃなくて失礼すぎる……


愛三って今年からウィリエール+カンパ+3T+Prologoって組み合わせなんだな。なんか急に親近感がわいてきた。

# ウィリエールはとても気になるブランド。
 

 
posted by Yas at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車雑感

・£安がまた来てるなぁ。先月一瞬140円前後になったときに買い物しちゃったのだが、軽く失敗だったかw
・ちなみに、そのときの購入品は、1)春が来ることを祈って格安ブランドdhbのビブニッカー(期待通り。サイズもちょうどいいぐらい)、2)いい加減減りまくっていたのでSwissstopのブレーキパッド・Flash Pro Green(何気に新型だった。旧型は一皮剥けるまでタッチが微妙だったけど、新型は最初から俺好み)、3)ポラール心拍計のストラップ(新品はやはり感度がよくてストレスがない)。小物ばっかりw

・シマニョーロをいつまで続けるのか、結構悩んでいたりもする。RD買おうかなと度々思うのだけれども、「ShiftMateがあったほうがワイヤーの引きは軽い」とか、「シマノのRDのほうがカチッとしたフィーリングだ」とかといった話も聞くので、このままでもいい気がしてならない。でもブランドは揃えたくもある。
・スプロケやらフリーやらの問題はある。が、そこはシマニョーロスレでの試行錯誤で生み出された「スプロケの一部スペーサーを9速用にするとシンクロする」という技で乗り切ることはできそう。やる価値あり?
・そもそも、今後欲しいフルクラムないしカンパのホイールはシマノフリーのほうが重い。数10gの重量を気にするならカンパフリーにしたいところだが……。
・£安の今が好機か? でも現状トラブルもないので、資金はプールしておくべきかもね。
・あ、タイヤは買っておこうかな。

・Nokon使うのを止めようと先週急に思ったのだが(ギシギシが気になる+見た目が飽きたw)、やっぱり止めるのを止めた(苦笑)。理由、面倒くさいから。だけではなく、やっぱりNokonでフルアウター化してあると掃除が楽=メンテが楽。先日うっかり砂交じりの泥な箇所を走ってしまい酷い目にあったのだが、ケーブルについては後始末が楽で助かった。
・まぁ、始末全体は死ぬほど面倒だったのだが……。海岸至近の道はいろいろ駄目だな。

・レース予定アップデート。それに伴ってJCRCに登録してみた。自転車に乗り始めたころには思いもしなかった展開だなぁ。
・あくまで予定だが……
4月)三峰ヒルクライム大会
5月)埼玉県利根川タイムトライアルロードレース大会
6月)Mt.富士ヒルクライム(エントリーできた!)
7月)東京ヒルクライム OKUTAMA
8月)東京ヒルクライム NARIKI
9月)秩父宮杯ロードレース大会
10月)富士チャレンジ200
11月)龍勢ヒルクライム
・JCRCに登録したからには群馬、修善寺のCSCで行われるレースにも出てみたくもなりそうだが……気運と資金が折り合えば、だなぁ。今のところ、レース頻度としてはちょうどいいぐらいでもあるし。

・富士ヒルクライムのエントリーが無事完了したことで、モチベーションはだいぶ上がってきているのだけど、なにしろまだ峠を走る(下る)には寒いのが悩み。
・暖かくなったらの話だけど、今年はもう少し効果を意識して峠を登るようにしようと思っている。これまでは、ヤビツを何分で登った! 満足! で終わりがちだったので。
・微々たる抵抗かもではあるのだけど、先月頭くらいから、会社ビルでは極力エレベーターを使わずに階段で移動するように心がけてみている。一日何往復もしないし、たかだか4階なのだけど(苦笑)。
・これはあまり実践する機会がないのだけど、平日都内某所に滞在するときには、会社まで徒歩で通勤。45分くらいかな。某所にいると朝練ができないので、その代用として。これもまぁ、わずかな抵抗だけど。


・最後に最近の愛車近況。ハンドル/レバーのセッティングを微調整し、サドル高も再調整。実走時間がまだ短いけど、全般に違和感がなく、そこそこかっこよく乗れているイメージがあるので、しばらくこれで詰めてみる予定。

100221_espresso.jpg
 
posted by Yas at 15:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

自転車関連の雑感

先々週は風邪ダウンで完全休養、週末に別件ありだったため先週今週はローラーのみ、とかなり長いこと外を走っていなかったりするので、走行記録は来週まとめて。が、何も書かないのもなんだかなーなので、自転車関連の雑感を殴り書き。

・調子が落ちる、調子がよくなる、を激しく実感。体調崩し後の先週は本当に全然身体が動かず、心拍はすぐに上がっちゃうのにケイデンスは全然上がらないという最悪状態。が、今週に入るとようやく身体が動き出し、だいぶ調子がよくなってきた模様。心拍、ケイデンス、速度(仮想だけど)の各数値からはっきり分かる。

・中古だけど結構安価に08Recordのインナーチェーンリング(36T)を入手。変則には何も影響ないけどね(苦笑)。しかし、こうなってくるとやっぱりアウターも欲しいなぁ(タッチの差で売り切れちゃった)。新品なら売っているところを見つけてあるので、買っちゃうかも。

・春のレーススケジュール悩み中。4月にヒルクライムを1レース、5月は耐久系に練習がてら挑戦して、6月が本番、というつもりではいるのだが……4月が悩ましい。ツール・ド・草津あるいはツール・ド・八ヶ岳はたしかに魅力的だけど、懐事情的に遠征はちょっとなぁ。4月は埼玉車連主催で行われる秩父・三峰のレースに出よっかな。始発で行けば余裕で間に合うし、帰り自走で全然OKだし。

・今更と言えば今さらだが、前のフレーム(Fondriest Max Carb)に一度もどってみようかなという雑念がよぎりまくってしまった(滝汗)。デザインは今でも結構カッコイイと思っているし(スローピングがEspressoより浅いのが魅力的w)、アルミ/カーボンバックフレームだから硬いけどそれに起因するメリットもありそうだし、もしかするとポジションも今のフレームより煮詰められるかも。重量増が難点だけど、フォークを移植してしまえば重量差は100g台。

temp01.jpg
空き時間にPhotoshopで合成して作ってみた。意外に悪くねーンだよな……

見た目が悪くないのでかなり惑ってしまったが、今更戻るってのはないよなぁ(苦笑)。

・とはいえ、フレームもコンポも余ってるわけだし、別テーマで1台軽く組んでみようかなとも思い中。ブルホーンでDHバー付きとか。なんとなく面白そうなので(爆)。


しばらく乗れてなかったから、雑念がだいぶ積もってたようだ(苦笑)。
今週末はしっかり実走行するぞー!



posted by Yas at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

サイクルモード(写真なし……)

先週の金曜日、仕事関係で向こう方面だったので、ゆっくりはできなかったけどサイクルモードに寄ってきた。気になるものだけささっと乗って&見て終了。いろいろバタバタしてたため、写真全然なし(苦笑)。


・Fondriest、再上陸
自分的には「いつかは乗りたい」なブランド、Fondriest。日本再上陸も決まり、ブースが出るというので楽しみにしていた。タイミングもよくてTF3にさくっと試乗。あの試乗コースでは味も何もわかったものではないけど(苦笑)、あこがれのブランドなだけに「所有したい感」はとても高かった。

そしてビックリだったのが、フォンドリエスト本人がブースに来ていたこと! 試乗の準備しているときに写真撮られちったw

・Sella SMP、初めて座ってみた
走行しての試乗ではなく、椅子状の骨組みにサドルが取り付けられている木馬みたいのテスト器具に跨る、というものなんだけど。今まで実際に試してみる機会がなかなかなかったので、この程度でもちょうどよかった。結論としては、自分が買うことはないな、って感じ。なんかピンポイントに圧力がかかってイタくなりそうなイメージ。実際に走行してみないとわからんけど。

ほかんとこの試乗車についていたArioneのほうが自分的には具合がよかった。てか、サドルは今のままでいいかな……。

・TTバイクに乗ってみた
BOMAのブースでTTバイクに試乗できた。興味はあっても乗れる機会なんてそうそうあるもんじゃないので、あんな試乗コースではどうにもこうにもなんだけどとにかく乗ってみた。ハンドルが高かったせいもあってか、DHポジションでも意外に不安感なし。でも変速はすごくしにくい……。予想以上に面白かったので、アタッチメントタイプのDHバーを付けてみようかな―、という気分になった。

・来場者多いよ(滝汗)
平日だっつーのにかなり混んでたなぁ。人気ブランドは試乗大変そう。土日はさぞ混んだのだろう……。


印象的なのはこれくらい。部分的に満足な部分もあったけど、総合的には「わざわざこのためだけに出向く気分には……」という感じかなぁ。そのあたりは、近々にフレームやホイールなどのデカい買物をする予定がないから気分が盛り上がらない、というあたりが理由だけど。

講演関係をゆっくり見聞きできなかったのは少々残念だったという気するけど、そういうのは活字で見たい派だしなぁ。
 
posted by Yas at 17:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車-諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。