2009年01月08日

ぐおおおお(怒

R3のサイコンを駐輪場で盗まれてた。猫目の最安ワイヤレスだから、金額的にはまぁアレだが――悔しいといえば悔しいなあ。



つーか、あんな安物盗むことで、窃盗犯になるリスク負うってどーなのよ?>盗んだ奴
posted by Yas at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

畜生、やられたwwwwww(2chネタ)

くっそー、超ツボに入るネタを食らってしまったwwwww

---------------

スイーツ(笑)のガイドライン2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1198734431/

679 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/07/11(金) 16:14:15 ID:K5herxxT0
───アタシの名前はフリップ。心に傷を負ったギタリスト。モテカワ丸メガネでの愛されボーイ♪
アタシがつるんでる友達は元イエスのビル、ベースを抱えた渡り鳥のウェットン。
訳あってバイオリンとキーボードを弾くデヴィッド。
 友達がいてもやっぱりバンドはタイクツ。今日もウェットンとちょっとしたことで口喧嘩になった。
ワンマンバンドだとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人で繁華街を歩くことにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「キングクリムゾンはプログレッシヴロックではない」・・。
そんなことをつぶやきながらしつこい元メンバーを軽くあしらう。
「カノジョー、ちょっと21世紀の精神異常者?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
最近のギタリストはカッコイイけどテクニック不足でキライだ。もっと椅子に座ったアタシを見て欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、と変則チューニングなアタシは思った。シカトするつもりだったけど、
チラっとハゲの男の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。サウンドスケイプな感覚がアタシのカラダを
駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
男はブライアン・イーノだった。連れていかれてCDを作らされた。
「キャーやめて!」不自然なギターソロをきめた。
「ガシッ!ボカッ!」アタシは死んだ。マッテクダサイ(笑)

---------------

エイドリアン・ブリューかと思ったらイーノかよwwwwってそうじゃなくて、フリップ翁がこんなところでネタになるとは予想もしてなかったよwwwwwwwwwww
posted by Yas at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

オリンピック(笑)終了

なんというか、もう近代五輪って完全に死んだんだなぁ、と。今回はベルリン、モスクワに匹敵するチョーサイコーな国威誇示イベントでした本当にありがとうございます。虐殺と弾圧と思想統制も競技に加えればよかったのにな、そうすりゃさらに金メダル上積みだ(プゲラ


とはいえ、競技的には面白かったか。個人的にはカンチェラーラが銅金に大喜び。陸上4×100mリレーでメダルが取れるなんて思ってもいなかったし、ソフトボールの金メダルも超スゲエ。あとレスリング吉田最強すぎ。北島は――まぁ彼は2つ連覇するだろうとは思っていた。



サッカー男子と野球のクソっぷりは爆笑するしかないな。
GG佐藤って何?wwwww草野球なの?wwwwwwww
posted by Yas at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

2008年04月09日

大盛り上がり(チベット的な意味で)

いやはや、世界各地で盛り上がってますな。個人的には、もう競技自体どうでもいい感じ。どこまでオリンピックがダメになっていくかが見所。“商業オリンピック”と言われてだいぶたつけど、いよいよ近代オリンピックの精神は今回で完全に死んでしまうのかも。

今までさんざんボイコットだ内政干渉だしてきた国がオリンピックに政治を持ち込むなと言う。チベットもダルフールもこれまでどおり。各種オリンピックの国際的首脳陣は対中迎合路線。日本の政治・報道は言わずもがな、「選手の人権を守れ」とか言う選手ないし選手に近い人間の発言まで。

これなら「スポンサーと(お金を使ってくれる)ファンのために頑張りました、イェア」と正直にコメントするプロスポーツのほうがよっぽど清々しいわ。
posted by Yas at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

Civ4で感銘

Civ4は新しい技術を入手すると、その解説と関連する格言が表示されるのだが、今更ながらこんな格言に感銘を受けてしまった。

大地は先祖から相続したのでなく、子孫から借用しているのだ - アメリカ先住民の歌
We do not inherit the earth from our ancestors, we borrow it from our children



……なるほど、そういう物の捉え方かぁ。


↓にまとめて載ってます。

Civ4 Wiki - コラム/技術格言集
posted by Yas at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

エヴァ4 初打ち

ようやく打てた。

時短終了後ちょっと打ったあとに空いた台をゲット。ミッションに入ると同時に捨てたようだ。まぁ、俺もそのタイミングで捨てがちだが。

で、ミッションは特に何事もなく終了。トータル3000円回したところで、いきなり零号機格納庫背景。格納庫背景はこれまで確変確定だったのだけど――今回も確確? とにもかくにも、3000円で初当たり。幸運すぎるw

以下、今日の流れ。

1回目:零号機格納庫→零号機リーチ
2回目:レイ覚醒 (※確変中の2R当たりは3%くらいらしいが……)
3回目:リラックスSU5(シンジ)→初号機リーチ
4回目:突発大当たり(ATフィールド切り裂き)
5回目:シンジ擬似連3→初号機リーチ発展
6回目:SU3→零号機リーチ→時短
時短消化して終了。

約7000発で交換。等価店だったのでとても(゚д゚)ウマー。
 
 >> 感想など。
posted by Yas at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

わんこ帰宅

長いような短いような3泊4日が過ぎ、わんこ滞在は無事完了。本日日中に帰宅していきました。

IMG_6661_blog.jpg
※PowerShot A460

会おうと思えばいつでも会いに行けるのだけど、やっぱり帰っちゃうと寂しいもので……4日間、ずっとへばりついてたからなぁ、あの坊主。


とはいえ、彼も帰ったので、わんこ遊び以外のこともできるようになったわけで。早速というかなんというか年末年始のCMで刺激されまくっていたので中村主水に仕事していただいたし(必殺は勝ったんだが……放浪打ちしてたら結局負けたw)、明日は愛車乗り初めの予定。ちょっとステムが長すぎな気がしていたので、先ほど新しいのを購入済み。交換してさくっと新年初多摩川かな。
posted by Yas at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

あけました

1日遅れですが。

自転車も乗らずわんことゴロゴロ過ごす、いつも通り平和な正月ですw


で、わんこが来るので出かけられないのはわかっていたので、年末のうちにVistaを購入して正月早々セットアップ。気分もOSも新たに新しい年になった、という感じかな? なにも正月にこんなことしてなくても、という気がしなくもないのだが、なにせ犬と遊ぶ以外は特にやることもないので(苦笑)。

世の中的にはまだまだVista敬遠ムードがあるのかもしれないが、会社のデスクトップPCで1年使ってきた印象から、自宅ももうVistaだな、というのが個人的な感触。ノートPCは非力なのでXPのまま行くけど。新しいOSというのは使用欲を刺激するものだったりするのだ、俺的にはw
posted by Yas at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

今年も来ております

毎年恒例、友人宅のわんこちゃんが遊びに来ております。

IMG_6649.jpg
※PowerShot A460

この子が来ている間は自転車には乗れませぬが……まぁ、かわゆいので全然問題なし(笑)。さっきからもう眠くて眠くて仕方がないようなので、おいらもボチボチ寝ようかと思います(苦笑)。


というわけで、今年もあと数分ですがよいお年を。
posted by Yas at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

子供向けの文学本

ちょこちょこと国語の勉強を見てあげている友人宅のちびすけにクリスマスプレゼントでも贈ろうかと思案中。趣味品とかはよくわからんので、国語の勉強つながりで、児童文学全集みたいなのがいいかなと思って調べてみた。が、単行本としてバラ売りはしているのはみつけたけど「まとめて30巻セット」みたいなのはあまりないのね。

あとでよく調べてみたら、集英社から「子どものための世界文学の森」というシリーズが出ていました。作品的にもなかなか秀逸。調べ不足で失礼しました……m(__)m 以下、それを受けて修正します。 (12/20 00:55 追記)

たしかに、ハードカバーを30冊も収納しておくのも大変だし、子供の興味次第では無駄も多いかもしれん。ただ、手元にない・触れたことがないものはどうあがいても興味の持ちようがないわけで、全集的なものには価値はあると思うわけさ。何を読んだらいいかわからない、何を読ませたらいいか見当がつかない、なんて場合には、最適解を導き出すのは本当に難しい。

バザーかなんかで安価に買ったか親戚にもらったかだったと記憶しているけど、子供のころ家に世界少年少女文学全集みたいなもんがあったことは今にして思えば幸運だったと思う。読破はしていないのだけど(どうしても読む気が起きない作品も当然あった)、各地の神話や古今東西の名作など、当時のおいらにどれほど理解できたかは謎だけど、かなりいろんな作品に触れられたんじゃないだろうか。


子供でさえインターネットを使うこのご時世だけど、子供には、難しい内容である必要は決してないから、なるべく多くの本を読んでほしい。そのためにも、大人が“子供が興味を持っているもの”を見つけやすく、かつそれを手元に置いておける“全集的なセット売り”は、スペースの問題さえ解決できればかなり良いものなんじゃなかろうか。子供のうちに本を読むということは、お勉強のためにも心の成長のためにも絶対役立つと思うので。

# まぁ、子供のころさんざん本を読んでも
# ロクデナシになるケースも多いんだがね。
# 俺とか俺とか俺みたいに(藁)。
posted by Yas at 23:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

146倍

初めに一言。

ワリンは俺の嫁。

えぇと、土曜日のことなんだが、自転車後に出かけた先で待ち時間が1時間ほどできてしまい、時間つぶしにパチでもやってみようと、用事先からほど近い店へ。イベントかつ入口角台に空きがあったのでハイパー海に座ってみたところ、着席後1回転目で確率変動ゲット(爆)。普通のデジパチで“お座り一発”は初めてだわ。隣のおばさんがその直前まで打っていたらしく、なんか隣でブツブツ言っていたが、当然無視。

で、所詮は海なので、確変引いてもワンセット、ちょうどいい時間つぶしだ、と思っていたら案の定ワンセット。はいはいワロスワロスなどと思いつつ時短を消化していたら、ビタ止まり→確変昇格で引き戻し。これだけでもかなり俺的には珍しいことなのに、そこからはずっとワリン大活躍。魚群でも平気で外すバカ女とは比較にならないほどよく活躍してくれ(俺の経験に基づく)、確変と確変昇格を連発。途中一度時短に落ちるも、再度引き戻して確変をゲットし、結局突確2回を含む16連チャン! なんだこりゃあああああ!!!!

そんなわけで、想定していない余剰資金がいきなりできてしまった(喜)。泡銭だし、無駄に銀玉にしてしまわないうちに使っちまおう、ということで、ほとんど考えるまでもなく、フルULTEGRA SL化を決断! 明けて本日、日曜定例の用事の前に近隣の店を回り、STIレバー、クランクセット、FD、スプロケ、チェーン、スプロケ着脱工具一式をそれぞれ買い揃え、用事も終わって先ほど帰宅。ニュー愛車を部分的に解体して、3度目の完成を目指すとします。

IMGP1018.jpg

パチで余剰資金→自転車、という見事な流れが相変わらず継続。でも、そうそうウマい話が続くわけはないので、年内はもう自重するつもり。パチンコで負けないための必勝法は「打たないこと」なわけだから。

>> 余談。現在解体状態のESCAPE R3について。
posted by Yas at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

疾風ウォルフ

パチンコ銀英伝初打ちしてきたんですがね。

なんというか、ネットゲーとかでWolfgangなんて名乗っていたくらいなもんで、疾風ウォルフは大好きな登場人物なわけですが。

・初当たり:艦隊戦リーチでミッターマイヤー→ミッターマイヤー図柄で当たってから昇格→3連
・1箱飲まれたところで2度目の初当たり:白兵戦リーチでミッターマイヤー登場→ミッターマイヤー図柄で当たるも昇格なし→時短で単発引き戻し
・次の時短中にまた引き戻し:艦隊戦リーチでミッターマイヤー→ミッターマイヤー図柄で当たってから昇格→前の2連含めて都合8連


キーになる当たりは全部ミッターマイヤー元帥だよw
というわけで、おいしく頂きました。クランクセット買うかなー(苦笑)。
posted by Yas at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

内藤よくやった!

もうその一言に尽きる。
長期政権は年齢的にも厳しいかもしれんが、とにかく今回の一戦はようやってくれたな、と。あースッキリした。

あとTBSはUNKO。プゲラッチョ。
posted by Yas at 00:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

今更ながらアンディ・フグの言葉に涙が出そうになった

探偵ナイトスクープでのエピソード。

自称「独自の格闘術を編み出した少年」を失笑する、という回だったようなのだが、そのスパーの相手を務めたのが故アンディ・フグ。当然スパーではけちょんけちょんにしたらしいのだが、スパー後に少年に対して言った言葉。

「自己流で格闘技を行い「自分は強い」と言う君を世間の人は笑うかもしれない。しかし私は決して君の事を笑わない。なぜなら私も少年の頃「空手の世界チャンピオンになる」と言って皆に笑われた。しかし私はK-1のチャンピオンになった。誰でもチャンピオンになれる可能性がある。だから私は手を抜かず真剣に君のスパーリングパートナーを務めた。私は君を笑わない。」

これを会社で読んだのだが、思わず涙が出そうに……。
やはりこの男は特別だった。男の俺から見てもかっこいいわ。


これからも頑張って生きていこう(苦笑)。
posted by Yas at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

1984

ふとしたきっかけでジョージ・オーウェル著「1984年」を読むに至った。



あらすじとか書評はAmazon.co.jpにでも譲るとして……この読後感の悪さといったらもう。作者の生い立ちや人生をたどると、なるほど戦後まもなくに執筆された小説で1984年の「最悪」の姿をこう空想(といってしまうと陳腐だが)するのも頷けるが……。彼が生きた時代に共産主義/社会主義の国家的な実験が始まり、その結末はご存知の通りなわけだが、もし仮に、世界的にあの試みが異常な形で成功して、作中のように永遠不滅のスターリンが構築されていたら、と思うとちょっとぞっとする話だわな。人間の思考回路の分析や、思想の構築といったあたりには賛同しかねる面が大量にある小説だけど、「極論するとそういうところにも行き着けるかもしれない」と思えてしまうところがかなり恐ろしい。



とはいえ、実際の1984年は、



こんくらいパッパラパーな時代でしたw

偏屈でマイナス思考の英国の時代は過ぎ去り、楽天的でプラス思考の米国の時代になっていた、ということなんだろうか。まぁ、僕はVan Halenのほうが好きです。
posted by Yas at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

ジャギ様のおっしゃる通りでした。

ジャギ様の名言「兄より優れた弟など存在しねぇ!」を、ノルウェーの研究チームが分析により裏付け。プゲラ。

「IQ:先に誕生の子供ほど高い傾向 ノルウェー研究チーム」
「先に生まれた子供ほど知能指数(IQ)が高い傾向があるとの分析を、ノルウェーの研究チームが22日付の米科学誌「サイエンス」に発表した。幼児期に兄や姉が死亡し最年長児として育てられた場合にも、年下の兄弟より高くなっている。単なる誕生順ではなく、家庭内での位置づけが大きな要因になっているようだ。」


まぁ、実際ジャギは弟に殺されましたが。



僕のケンシロウはジャギに頻繁に負けてますがね………最近打ってないけど。
posted by Yas at 12:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

このPRで好感度いいのか?

DOCOMO 2.0ですがね。見るたびにムカムカするわボケ。
「さて、そろそろ反撃してもいいですか?」じゃねえよボケ。

なんか、あの広告のコピーって、どれもこれも「やればもっとできるけど今はやってません、面倒くさいから」「今日は寝て、明日からがんばる」みたいにしか聞こえないわ、ボケ。既存ユーザー舐めとるのか、ボケ。MNPでユーザーが流出している現状はたしかに改善しなきゃいけないのだろうけど、今も継続して使用しているユーザーにとっては、このコピーはかなり不快にも取れると思うのだが、ボケ。

どうせ、たいして本気で使うユーザーもいないようなクソ機能を標準搭載機能にして、対応端末の出荷数が伸びたところで「こんなに普及しました!すごいオレ!」みたいなプレスリリースを出す、というような展開なんだろうな、ボケ。


継続契約年数の呪縛がなければ、いつでもドコモなんて捨てるんですがね。ま、auに移ったところで何かメリットがあるとも思ってないけど。
posted by Yas at 14:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

やっと脱した……

12月から続いたかなり忙しい状態だが、3月末で途切れると思ったら4月も継続。しかも4月半ばからは久々に家に帰るのが惜しくなるほど忙しかった(苦笑)。ゴールデンウィーク前半も土日に休めただけとなってしまったが、月が明けてようやくヒト段落。キツカッターw


というわけで、やっとまとまった休みになったので……



自室のVistaマシンのメンテww うわー(苦笑)。



KM266+Athlon XP 2000+なんつー貧弱なマシンだったので、余っているパーツと流用できるものをかき集め、Celeron Dとケースだけ購入して(両方合わせて1万円くらい)、かなり快調なVistaマシンに生まれ変わらせました。うーむ、Media Centerってこんなに軽かったんだ、ホントは(爆)。
posted by Yas at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。