2007年08月07日

原風景

土曜日の反省を生かし(苦笑)、日曜日は早朝からチャリ。午後から用事もあったし、日が高くなると本気でツラいので、近所のコースを開拓すべく津久井湖周辺〜相模川沿いを43kmほど。途中、本気でツライ坂道に突っ込んでしまったりしたものの(汗)、30km程度の手ごろなコースは仕上がったかな? もうひとひねりほしい感じはするけど。


で、朝の津久井湖、三井大橋。
湖、川、橋をなんとなく毎度目指しがちな俺なのだが、そんな習性のすべてはここから始まっているのかもしれない。

IMG_6580_resize.JPG
※PowerShot A460

津久井湖は、ごくごく幼児期に生活した土地で、当時の明確な記憶こそないものの、近隣の景色は原体験、原風景として刷り込まれているようだ。湖岸をひいこらいいながら周回して辿り着いた三井大橋はホントに懐かしい場所。子供のころ、親父の車でドライブに行くとなると必ず三井大橋に行こうとせがみ、原チャリに乗ってたころにもなんとなくたびたび訪れていた場所。一眼レフカメラを入手してからこっち、一度も行ってなかったのが不思議なくらい。

風光明媚なところというわけではないけど、やっぱり通りたくなる場所だな、この橋は。


IMG_6584_resize.JPG
※PowerShot A460

ついでに相模川沿いの田んぼ脇にて。こういう景色は結構好き。
posted by Yas at 01:56| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ/写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相模川沿いの田んぼ・・
いい風景ですね。
のどかだな〜
Posted by next_step_to at 2007年08月09日 00:21
水田地帯はどこものどかでよいです。
都心を中心に生活していると、こういうのどかさが嬉しいですな。
Posted by Yas at 2007年08月09日 12:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。