2006年10月10日

山登りとか真琴とか

全然blogに書いていないし、写真の整理もついていない状態ではあるのだが、ここ4週間で3回ほどちょいと山登りをしてきました。2つはちょっとしたハイキング、1つは完全に舐めていたけど実際のところそれなりの山登り、って感じ。特に日曜に行った山梨の三つ峠は富士山がばっちり見えたしサイコーでした。ただし、完璧に筋肉痛。まだ苦しんでいる……。

写真は気力がわいたら順次うp予定ということで……(苦笑)。



“気力”で思い出した。最近気になってるプロレスラー。
アイスリボンなるプロジェクトの真琴選手。“無気力レスラー”とかいうキャッチコピーだとか。なんだそりゃと思って前述のblogやらネットの情報やらを見てみたら……無気力というより、超虚弱&超内気。元登校拒否生徒。しかもギミックじゃないらしい。最初は“アフォかyp!?”と思いもしたのだが、なんというかこう、「真琴、超ガンガレ(`・ω・´)」という気持ちになってしまった(汗)。なんかすごい興味津々。

アイスリボン代表のさくらえみ氏によると「プロレスを諦めてほしいからアイスリボンのリングに上げた」とかいうことらしいけど、学校にも行けず、虚弱で内気だけど、プロレスに興味を持ち、しかも自身でレスラーを目指してみようと努力している(たとえついていけてなくても)、というのは純粋に応援してあげたい気持ちになる。俺の思考回路や感情が相当甘チャンなのかもしれないし、だからといって選んだ道がプロレスでいいのかという声もありそうだけど、この努力と経験をバネに、彼女が別の自分にバケてくれたらいいなと思ったりしてしまうのです。真琴に光あれ。


posted by Yas at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それって、
パンチになって、アニキと呼ばれる既定路線じゃないのー?
Posted by やすべろ at 2006年10月11日 01:16
それなんて志賀!?
つうか、アニキはギミック。真琴は地。

よく見るとちょっと可愛いんだよなぁ。どこかでなにかがどういうふうにかスイッチが入るとニュースターになるかもしれないが……ああ虚弱だとどうにもこうにも(苦笑)。
Posted by Yas at 2006年10月11日 01:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック