2006年09月11日

ノアとかPRIDEとか(乗り遅れ)

9.9ノア武道館は深夜放送だったこともあり、昨日の夜になってようやく見終わりました。唯一マトモに見てる某wjスレではやや否定的な意見も多く見られたようだが、個人的にはメインは面白かったし、丸藤戴冠もアリではないかと。

ただ、敢えて言うならもうちょっと「やべー、これ丸藤死んじゃう!」的な展開の中からベルト獲ってほしかったかなぁ、ともちょっと思う。丸め込みでピン、というのもちょっとなぁ。デカい相手に電光石火の丸め込み、という流れはむしろ好きなんだけど、今回に関しては不知火なり名前知らない投げ新技なりでピン獲ってほしかったかも。もしくは、前述の「やべー、これ丸藤死んじゃう!」度がもっと高ければ丸め込みの“してやったり感”がもっと高かったのかな、とか。要求としてはかなり無茶なのかもしれないが。

全体を通しては、ヘビー3人の中に混じってた杉浦の奮闘と柴田KENTAタッグがよかったかな。でも柴田はなんか線が細くなった気がして心配。いっぱい仕事していっぱい食ってくれ(苦笑)。


PRIDEはPPV見れないので新聞情報だけになるが(地上波なくなったのが本当に痛い)、結果的にミルコが冴え渡ったようで。プファン的には当然ジョシュを応援してたけど、ひとまずはこれはこれで納得。ジョシュ、これからも超がんばれ。3強に割って入ってトップ戦線張ってください。

日本人対決のグダグダぶりはまぁ予想どおり。なんだかなぁ。
posted by Yas at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス/格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23601155

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。