2011年06月08日

シューズ新調(このタイミングだけど(苦笑))

どうしようかと長らく悩んでいたのだが、とうとうダイブ。もうちょっと早くに決断しておくべきだったかもしれないけど……まぁ、こまけえこたぁいいんだよ。

P1040103.jpg
パールイズミ「Octane SL」2010年モデル

買うならNorthwaveと思っていたのだけど、上位モデルは結構高い。しかもOctan SLはパールイズミのトップモデルにもかかわらず自治区で超特価鬼安(型落ち+在庫のサイズが虫食い状態だからかね)。そしてなんといってもカタログスペックだとものすごい軽い。なので、某店舗で試着だけしてオーダー。ちなみに、定価2万9925円が自治区価格で約1万2000円。すげえw

# 残念ながら最速到着記録の更新はならず。日本時間月曜受付→翌火曜到着。

手に持った瞬間からとにかく軽い。もちろん、履いてみてもすげえ軽い。まだローラーで回した程度なので実走行にどれほど影響があるかわからないけど、常に動かしている部分の軽量化だから、それなりには価値がありそう。また、ナイロンソールのシューズからフルカーボンソールのものへと変更しているので、この点の影響も大きそう。

一応重量をいろいろ計ってみたところ、カタログにある「194g」というのはインソール抜き重量かもしれず、実測値は386g、付属インソール込で414g、さらにクリート付けると484g。ちなみに、今まで使ってたAdidasだと、クリート込で778gなので、この時点で300g近く軽い(!)。

ただ、付属のインソールが今一つ。軽いには軽い(ペア28g)のだけど、クオリティ的には、ただの平たい中敷というほど酷くはないけど3万円する靴でこれかよ、という程度のもの。愛用しているShockDoctorは重量こそ+80gの108gだけど脚の感触は圧倒的によい。これは何事にも代えがたいので即交換。その結果、最終的な装備重量は564gとなった。それでもまだ214gの軽量化。うわー。

ちなみに、Northwaveを買うつもりで試着しまくっていたころにとある店でサイズを見てもらったところ、足の形自体は日本人によくある幅広・甲高というわけではないので選択肢は多そうですよとのこと。色々履いてみた結果、Northwaveはかなり馴染む形でサイズは41がベスト、BONTは全体的に幅が厳しい(熱整形すればどうにかなるのかな)、MavicはやっぱりAdidasと大差なし、シマノは形状に違和感はないものの42だとちょっと余り気味で41はちょっと窮屈、といった感じ。

なお、パールイズミは42でややタイトめにジャストフィット。馴染むとさらに良い感じになりそう。ある程度慣らしてから本番に臨みたいところだったけど……もう今週末なんだよなぁ。まぁ使うけどw 靴ならしのために金曜日有給取ろうかな(苦笑)。

posted by Yas at 17:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車-いじり関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/208353436
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。