2009年12月28日

【走行記録】実質年内最後 &パーツに惑う

12/28~1/1は毎年恒例の予定が入ったので、しっかり乗れるのは年内は先週が最後。が、実走はだらだらっとしたものだった…

・12/22(朝練) ……ローラー台:19.3km(45分) /テンポ20分
・12/25(朝練) ……ローラー台:16.5km(40分) /ファストペダル15分

祭日があったので変則日程。久々にファストペダルをやったが……持続するのが苦しい(滝汗)。トレーニングし直しだなぁ。

・12/23……86.7km /ほぼ平坦LSD、1か所TT的に登坂
中古パーツ見学ライド。で、帰り道に連光寺の坂を1本ダッシュ。パーツ見物はかなり惑い気味、後述。

・12/26……57.0km /ほぼ平坦のLSD、途中1kmずつの高回転を3本
出発が午後からになってしまったので、浅川~府中四谷あたりをだらだらと。引き続きパーツ惑い。

・12/27……102.5km /ほぼ平坦のLSD、途中10km程度のミドル走
自宅~多摩川~セキヤ~なるしま~マップスポーツ~甲州街道~多摩川~自宅。つまり、パーツ惑いライド(苦笑)。帰りの甲州街道はかなりキツかった……。


さて、余談。パーツの何を惑っていたかというと、サドルなのだ。
 
今使っているのが、PrologoのNago Pro Ti 1.4。簡単に印象をまとめると「硬め、細身、フラット」。これまでいくつかサドルを使ってみたけど、今のところ一番不安がなく満足なものだ。ただ――飽きた(爆)。特にカラーが。

そもそも、Nagoを買った時はフレームがシルバーだったので、ブラック以外を使うつもりはなかったのだけど、今のフレームに換えたときに、サドルやバーテープの選択肢として、ホワイト(趣味ではないけどバランス的には他の色もOKかな)も選択肢に加わった。というか、全部真っ黒よりホワイトが要所要所に入ってたほうが好み。それもあって、バーテープを白にしたり、サドルを白にしたりしてみたけど……なんとなく長続きはしていない。

で、ここに来て、またもやバーテープをホワイトにしてしまった。やっぱりアクセントになってカッチョイイ。でも、バーテープを白にするとサドルも白系にしたくなる(苦笑)。と同時に、ローラー台に乗る機会が多いこの季節、尿道の痺れが結構気になったりもする。そんなこんなが積み重なって、今回はかなり買う機運が高まってきた。とはいえ、資金は豊富とはいえない。じゃあバーゲンやら素姓のいい中古やらを見て回ろうかなと。

モノ選びのポイントとしては……

・ホワイトにしたい。基本的には。
・硬め、細身であること。フラットな座面がいい。
・Selle ItaliaのFliteみたいに横からのフォルムが厚いヤツはNG
・ジェル入りは座り心地好みじゃないし、重量+コスト的に俺には不要
・できれば穴あき。
・1万~1.5万以下で買えること

といったあたり。この時点でかなり絞れてくる。

・Selle Italia……SLR、ややマイナスありだがSLR Gel Flow
・Sella San Marco……Zoncolan Arrow Head(ほかにも店頭のバーゲンで気になるものあり)
・Fizi:k……Antales(Fizi:kの選び方アドバイスによる)
・S Manie……MASKrace
・Prologo……Nago系(GEL除く)、Choice、次点でScratch

セキヤに行ったところ、08 SLR系が爆安。半額以下。ホワイトの在庫は、特にお買い得だったのがSLR XPだけど、予想以上に柔らかかったのでNG。SLR Gel Flowは概ね合格ラインだったけどブラックのみだったため回避。最軽量のSLRは他に比べると高かったのでこれもなんとなく回避(それでもだいぶ安いんだけど)。

Zoncolan Arrow Headは実際に触ってみるとかなりいい感じだったが、買うなら通販のバーテン予定だったので見送り。Antalesは安く買えるところが全然なく、程度のいい中古も見つからず。そもそも、今出回っている中古がすでに相当ボロボロって、さすがにちょっと耐久性に不安があるのだが……。

S ManieのMASKraceは候補の中では極めてマイナーブランド。ただし、ルックスと値段はとてもよい。ちょっと柔らかめなのが気になるところではあったけど、乗り換えるならこれだなと。買う直前まで行ったが、なぜかこの段階に来て「本当にホワイトのサドル買っていいのか、汚れて精神衛生上よくないんではないか」と惑いマックスになり回避(爆)。

結局先週は店を巡りまわったにもかかわらず購入せず。どうしよう、なにも決められない。アホだ。でもとにかく深く深く悩んだ。そしてその結果は。

やっぱりPrologoにしよう。しかもNagoがいい。

というケツ論(苦笑)。やっぱり慣れ親しんだサドルが一番w

でも、買わないわけじゃなくて、上位モデルへ乗り換えようと思っている。実は某所に1点、08の上位モデル(かつ穴あき、ホワイト系)の中古在庫があるのを確認済み。表面デザインにちょっと戸惑ってしまいその場では購入しなかったのだけど、調べてみたところ、重量的にもかなりよさそう。


あえて「悩む」ではなく「惑う」と表現したのは、こういう結論になったから。結局のところ、必要に迫られて悩んでいたのではなく、「なんとなく変化が欲しいけど」程度の気持ちで惑っていただけなのだ。だから最終的に元の鞘に戻るわけ(苦笑)。

はー、自分を納得させるために無駄に長文になってしまった。とりあえず、早速明日買いに行くかも。
 


posted by Yas at 13:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車-走行記録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サドル選びは難しいですね。今のを使っている期間が長ければ長いほど、変えるのに勇気が必要というか。長く使えている=自分に合っているとも言えるので、結局安定感のあるやつに戻ってきてしまうんですよね。
なので自分が愛用してるモデルが廃版になったりすると結構焦ります(笑)
Posted by puyan at 2009年12月30日 07:30
今回に関しては「とにかく替えたい!」が先行していたので、無駄に悩みました(苦笑)。
以前Fliteに替えた時も似たような状況だったのですが、結局戻しちゃいましたしね……。

で、昨日買ってきたのですが、デザインが変わったことと穴あきになったこと以外は今のサドルとほとんど同じなので、冒険心ゼロですね(爆)。

> なので自分が愛用してるモデルが廃版になったりすると結構焦ります(笑)

あー、それは焦りそう。超売れ線ではなく、ちょっと変り種使っているとその焦りがより強くなるかも。

僕の場合、使っているのが比較的新興のブランドだから(CSC~サクソバンクが使ってるけど)、いきなりブランドごと消滅したら困るなー、というのが怖いかもw
Posted by Yas at 2009年12月30日 07:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック