2010年03月23日

【走行記録】2010年登り初め+TT風バイク乗り初め、が体調最悪に…

ちょいとイベントがあったため、何かと慌ただしい1週間。が、心身ともにリフレッシュは出来たので、土曜日は好調。ところが。

・03/16(朝練)……ローラー台:22.5km(50分) /途中テンポ20分
毎週火曜日に計測しているOwnIndexはよかったものの、前々週末からのダメージはやっぱり引きずっていたのか脚的には不調。水~木曜は所用で離京、金曜はその疲れが出たため、朝練なし。水~木曜のイベント期間に回復して週末へ、と思っていたのでほぼ狙い通り。

・3/20……116.8㎞ / 都民の森+風張峠
本格的なヒルクライムは今年初、いまさらながら登り初めw
だんだんと登る距離を伸ばしていこうかなとも思ったんだけど、ある程度の距離を登らないと精神が戻ってこない気がしたので、ヤビツや和田峠より距離的には長い都民の森~風張峠を選択。

檜原の役場前あたりでペースが近い集団と合流してしばらく一緒に走ることに。ペースは遅くもなく速くもなくくらいより気持ち緩いくらい。しばらく引いてもらったのちは前に出て、ペースキープを心掛けて甲武トンネルとの分岐まで。本格的な登りが始まったここからはペースが合わなくなってしまったので離脱して一人旅。

前半の緩い区間で楽ができたせいか、調子はかなり良好(ケイデンスはもっと上げたいなぁ)。身体的な調子はもちろんだけど、この日は気分的な軽さがよかった。タイム的には凡庸って感じなんだけど、登坂中に「もう駄目だ今すぐ帰りたい死ぬ」という気分になることもなく、「やっぱ山は楽しーなー」と思いながら先に進めてた感じがいい。

P1000237.jpg
ちなみに、上のほうは路肩に寄せ集められた雪がまだ結構残ってた。暖かさとのギャップがちょっと面白い。

・3/21……36.7km / TT風バイクのシェイクダウン
新生Max Carbの乗り初め。詳細は前エントリーのとおりなんだけど、あれを書いた後、色々問題が生じた。何が問題って、花粉症がどうにもこうにも悪化してしまったのだ。予想でしかないが、俺って、スギ花粉だけではそれほど重症化しないけど、それに黄砂が合わさるとひどいことになるのかもしれない。慣れないTT風バイクとひどい強風で肉体疲労も高かったけど、それ以上に花粉症のダメージが深刻で、前日の心身ともにな好調ぶりから一転、超絶不調に突入……。

・3/22……51.0km / 平坦を中心に楽走
そんなわけですっかり気が滅入ってしまい、午前中は乗る気力当然出ず。それでもやっぱり乗りたくなって午後から出発。多摩川を上流方面に流し、八王子を縦断(アップダウン大き目)して帰宅。身体のキレは悪いし、鼻水は出るしで、終始不調。


ちなみに、今をもってなお花粉症は最悪の状況。


情報収集してみると、近在の峠道はほぼ復活している模様。まだまだ下りの寒さが怖いけど、そろそろいろいろ走れる季節かも。レースに向けて「テーマを持って登る」のはもちろん大事だけど、「楽しんで登る」ほうも満喫したい。そんな季節はもうすぐだな。

# 次回くらいから、桜の写真が入ってくる予感!w
 


posted by Yas at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車-走行記録 | 更新情報をチェックする